新製品

<新製品: AZM 400> RFID機能付電磁ロック付セーフティセンサー
新製品 AZM 400に日本語版カタログが完成しました。

モーター駆動によりロックボルトの位置を制御し、双安定構造により電源無しでもロック状態を維持します。
ロック時の保持力は10000Nで、高い安全性を実現しています。

ロック解除信号を2チャンネル備えており、インターロック機能に加えてロック機能に付いてもPL eを実現しています。

RFID技術により、アクチュエーターを非接触で検出し、しかも無効化防止対策として有効な、個別コード化Highレベルを実現しています。

自己診断機能が内蔵されていますので、より高い安全性能であるPL e/SIL 3を実現しており、3色のLED及び診断出力(OUT)により状態を監視します。

又取り付けに付いても、X方向Y方向とも4mmと動作許容値が大きいので、取り付け時の調整が容易に出来ます。

手動解除、緊急解除機能を有する他、停電時に別電源による電気的解除が可能です。

Schmersal Japan Branch Office
3-39-8 Shoan, Suginami-ku
Tokyo 167-0054
Telefon +81-(0)3-3247-0519
Telefax +81-(0)3-3247-0537

 新製品

28.01.2016 
 PROTECT SRB-E 多機能セーフティリレーユニット 詳細
27.01.2016 
 コード化レベル 詳細
26.01.2016 
 <新製品: AZM 400> RFID機能付電磁ロック付セーフティセンサー 詳細
03.06.2014 
 コンパクトなデザインで多様な取付:新ポジションスイッチPS116 詳細
13.12.2013 
 新製品:ミューティング・マルチスキャン機能付SLC/SLG445シリーズ 詳細
13.12.2013 
 コンパクトなデザインと無効化防止:RFID使用の新しいセーフティセンサ 詳細
13.12.2013 
 無効化防止と最適な統合:最新のセーフティヒンジスイッチ 詳細
13.12.2013 
 短いプロファイルでの検出区域:コンパクトで経済的なSLC/SLG440COM 詳細