Installation and setting mode 取付及び設定モード
Parameter setting of a function 各種機能のパラメータ設定
Multiple scan of the protection field 複数光軸によるエリア監視
Materials handling with intervals 設定時間内でのミューティング制御
Partial Muting 設定した一部光軸のみミューティング可能

現在位置はここです

内容

 

拡充されたオプトエレクトロニクス製品群

AS-iセーフティインターフェース内蔵のセーフティライトカーテン

 SLC/SLG 440 AS製品シリーズのセーフティライトカーテンとライトグリッドは、バスシステム「フィールドセーフティASインターフェース」(AS-iセーフティ)用の統合インターフェースで利用可能になりました。つまり、フィールドレベルのセーフティネットワーク内のAS-iフラットリボンケーブルを介して容易に統合出来、又AS-iセーフティモニターを介して個別にパラメーター設定する事が出来ます。

 更に、SLC/SLG 440 AS製品シリーズは、異なるアーキテクチャ(安瀬統合/安全分離)に従って設計出来る上位セキュリティシステムに統合する事が出来ます。又、事前に設定された一連のコンポーネンが利用出来ます。

 ミューティング機能により、時間制限された安全なブリッジングが可能になり、ミュートセンサーと接続する事でワークなどを危険区域の内外に移動する事が出来ます。更に、AS-iセーフティインターフェースが受信機に内蔵されています。

 440製品シリーズの全てのセーフティライトカーテン及びライトグリッドは、保護エリアに於ける固定及び可動オブジェクトの抑制、フィールド監視による二重確認など、様々な実用的な機能を提供します。これらの機能は、目に見えない危険領域で予期せぬ機械の始動を防ぐ事で安全性を向上させます。